2018年06月17日

2018年06月16日(土) EF65の72レ貨物を撮りに行くととんでもない物が撮れました。

 給料日まであと10日もあるのに小遣いがピンチです。そんな時は定期券で行ける範囲で撮り鉄です。

 15日に16日の運用を調べると

・高松→吹田貨物ターミナルの72レにEF65 2188 国鉄色
・新鶴見→安治川口の1081レにEF66 27 国鉄色でかつEF66の中で最も古い車両

の2つが効率よく撮れる時間にやって来ます。

 気持ち早めにさくら夙川駅に8:20頃に着いてみるとホームの端は数人の撮り鉄がいます。幸いにも真ん中の場所に入ることができました。

 しばらくすると多くの人が貨物や特急列車が来る時間でもないのにカメラを構え始めます。何か来るのかと神戸方面を見ていると普段はさくら夙川駅を通らない「しらさぎ色の681系」がやって来ました。

train_20180616_sat_001.jpg
2018年06月16日(土) 東海道本線 さくら夙川 9083M 681系 しらさぎ色

train_20180616_sat_002.jpg
2018年06月16日(土) 東海道本線 さくら夙川 52D 特急スーパーはくと2号


 次の52レは福山通運の専用貨物です。積んでいるコンテナも全て福山通運の塗装がされており綺麗な編成になります。

train_20180616_sat_006.jpg
2018年06月16日(土) 東海道本線 さくら夙川 52レ EF210 145


 次の72レ高松から吹田に向かうEF65が牽引する貨物列車です。今年のダイヤ改正で再び撮影可能な時間帯に関西に来るようになりました。

train_20180616_sat_010.jpg
2018年06月16日(土) 東海道本線 さくら夙川 72レ EF65 2188 国鉄色


 上に72レは西宮駅で新快速と特急はまかぜ2号の退避(追い越し待ち)で停車します。甲南山手駅やさくら夙川駅で撮ったら、すぐに来る普通列車に乗れば甲子園口、立花、尼崎駅まで追っかけができます。甲子園口に追っかけをします。

 甲子園口に着くと上りホームの端に入るのは難しそうです。下りホームから撮ることにします。

 下りホームだと折り返し線の車止め、架線柱など障害物だらけで綺麗に編成を入れることができませんでした。

train_20180616_sat_012.jpg
2018年06月16日(土) 東海道本線 甲子園口 2D 特急はまかぜ2号 189系

train_20180616_sat_013.jpg
2018年06月16日(土) 東海道本線 甲子園口 72レ EF65 2188 国鉄色

 これで1つ目の標的のEF65を撮ることができました。次の目的のEF66は4時間近く遅れているとのことでした。今日はこれでお終いにしました。
posted by edamas at 10:33| 大阪 | Comment(0) | 鉄道写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

2018年06月09日(土) R1200RT-LC 伊勢志摩スカイラインを走り、夫婦岩に行く。

 梅雨の時期の天気予報は全くあてになりません。8日の夕方に見た9日の近畿地方の天気予報は曇り時々雨 降水確率 50%でした。ツーリングに行ける天気じゃねぇやと朝寝を楽しんで目を覚ますと晴れてます。

 9日の天気予報を見ると晴れ時々曇り、降水確率 20%となってました。この天気ならツーリングに行くことにしました。

 伊勢と鳥羽を結ぶ伊勢志摩スカイラインがあります。伊勢までは赤福氷を食べによく来ますが鳥羽まではめったに来ません。バイク雑誌によく登場する伊勢志摩スカイラインを生まれて初めて通りました。

 伊勢志摩スカイラインは標高500mの朝熊山の尾根筋を走るため、ガイドブックに進めるように絶景ポイントが多いです。小さいコーナーが連続するのと、舗装が荒れているので攻めるような走りには向いてないと思います。今回、私は前後に車がいないので絶景を楽しみながらちんたら走ってました。

 伊勢志摩スカイライン沿いの展望台で絶景な景色を撮りましたが、悲しいことにうっかりミスで画像を消してしまいました。orz

 次に二見にある夫婦岩に行きました。小学校6年生の修学旅行以来なのでなんと約40年ぶりの来訪です。

IMG_0118.jpg
2018年06月09日(土) 龍宮社

IMG_0122.jpg
2018年06月09日(土) 夫婦岩


 最後は赤福氷でしめです。

IMG_0123.jpg
2018年06月09日(土) 伊勢志摩シーパラダイス店 赤福氷

 行きしなにR166を走っていると道の駅飯高でモトラッド主催と思われる何かのイベントがありました。帰りも開催しているのなら寄ってみようと思ってました。15時前に飯高に着くと終わってました。何のイベントだったんだろうか?

posted by edamas at 08:41| 大阪 ☁| Comment(0) | 空水冷R1200RTLC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

2018年06月02日(土) 3年ちょっとで2万Km走ったR1200RT LCの維持費はいくら?

 私のR1200RTはGW先日のツーリングで2万Kmを超えました。

 これからBMWの水冷Rシリーズを買うことを検討している人向けに2万Kmまでにかかった整備費と燃費を調べてみました。

 オイル等の消耗品はディラー推奨の全化学合成オイル、ギアオイル、ブレーキフィールを用いて、整備はディラーで行いました。
 部品代や工賃はキャンペーンや他の整備作業と同時に行うことにより多少の値引きがあります。
 下記の金額は参考程度にしてください。


〇整備、車検関係
・1,000Km
 初回点検
 エンジンオイル、フィルター交換、
 ファイナルギアオイル交換、   ⇒ 約18,000円


・4,000Km
 エンジンオイル交換       ⇒ 約15,000円


・1年点検
 1年点検            ⇒ 約11,000円
 ファイナルギアオイル交換、   ⇒ 約 3,000円
 ブレーキフィールド交換     ⇒ 約10,000円


・7,000Km
 エンジンオイル、フィルター交換 ⇒ 約20,000円


・タイヤ交換
 Pilot Road4 GTスペック交換   ⇒ 約61,000円


・11,000Km
 エンジンオイル交換       ⇒ 約16,000円


・1年点検
 1年点検            ⇒ 約11,000円


・14,000Km
 エンジンオイル、フィルター交換 ⇒ 約16,000円 イベント参加での値引きあり
 Rブレーキパット交換      ⇒ 約16,000円


・17,000Kmオイル交換
 エンジン交換          ⇒ 約17,000円

・車検+2万Km点検(18,000Kmで車検整備と同時に実行)
 車検整備、法定費用、自賠責保険 ⇒ 約82,000円
 ブレーキフィールド交換     ⇒ 約10,000円
 エアエレメント交換       ⇒ 約12,000円
 スパークプラグ交換       ⇒ 約 7,000円

・20,000Kmオイル、フィルター、
 エンジンオイル、フィルター交換 ⇒ 約20,000円
 ファイナルギアオイル交換    ⇒ 約 4,000円

---------------------------------------------------
整備、車検、タイヤ交換 合計     約316,000円


〇ガソリン代、燃費

 走行距離 20,338Km
 ハイオクガソリン総給油量 973.8L
 ハイオクガソリン代    131,016円
 燃費           20.89Km/L


〇総計
 約447,000円

 こうやって金額を出してみると、ツーリングで走りまくったからオイル交換やガソリン代で大きな出費になってました。

 工賃や車検の費用はBMWのディラーだからと言って極端に高い物でないと思います。一般のバイク屋や、バイク用品店とあまり変わらないです。
 オイル交換が高くなっているのはディラー推奨のオイルがMOTUL 300V, ADVANTEC 5W-40と全化学合成の高価なオイルを使っています。
 水冷のRシリーズのエンジンオイルはBMWから全化学合成オイルの使用を指定されています。

 整備費用を抑えたいのなら、
  ・オイル交換等は自分でやる。
  ・エンジンオイルも安い全化学合成オイルを使う。
でしょうか?

 電子制御機器はディラーが持つ診断器が必要なので1年点検、1万Km点検などをディラーで受けましょう。
 保証期間中ならば、ディラーで整備を受けることで、オーナーが気づいていない問題点が見つかり、保証修理が受けれます。

posted by edamas at 09:20| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする